トリさん保護したよ

この記事は一年以上前の記事です。

その前に(どの前だ)調子が悪くてヤバかった話

火曜日から調子があまり良くなく、ざわついたりモヤモヤしてました。
ただその時は一時的なものだろうと思い、頓服薬を服用したり体を動かして調整してました。
しかし水曜日には更に気分が落ち込み、休息をとりながら作業を進めようと思ったんだけど、
注意散漫で集中できず、気づかないうちに間違った操作をしては危ないので作業を一時中断しました。
で・・このままでは埒が明かないと思い木曜日病院に電話を入れて診察を受けました。

診察と点滴

不定期に気分が落ち込む事があるのですが、ほんのたまに今回のように長引いたり、深く沈んだりする時がまだあるようです。
調子が悪い時に、調子が悪い事について悩んでも悪循環に陥るので(今回がまさにそれのようです)、あまり深く考えずにゆっくり休んでね、との事でした。
診察の後で、点滴をうけて、ゆっくりと過ごしました。

診察に行けて良かったです。
頭の中が結構スッキリしました。


んで今日(金曜日)
昨日点滴もうけたのでグッスリ・・それはもう泥のように眠りました。
今朝は気分はかなり楽になっていたので、心身をほぐそうと思い買い物に・・

仕事部屋に棚を作ろうと思ってGENKYに立ち寄りました。
(GENKY MEGA DRUG STORE – ドラッグストアのゲンキー)
そこで金具やら”すのこ”などを見ているとどこからかバタバタと音が聞こえて・・後ろを向くと・・
通路の橋で小鳥がのたうち回っていました。

!!何事!? と思い、小鳥を手にとったのですが怪我は無さそう・・
2013-10-04 11.40.35(たぶん四十雀です)
だけど心配だったので、かかりつけの(うちで飼ってるにゃんこでお世話になっている)動物病院へ行ってみました。

うちの茶トラ白にゃんこ Kちゃん in 2013/08/17 – YouTube

獣医さんが来て、さて様子を・・と手を開くと病院の受付ロビー内をバタバタと飛び回り始めました。
健康そうでした。
獣医師曰く「恐らく天井か何かにぶつかって、軽い脳震盪を起こしていたのでしょう。ストレスをかけないようにうちで捕まえて(天井に登っていたのでw)放っておきます。」と言われ、
「宜しくお願いします」と言って、トリさんにさよならしました。

トリさんの居ない帰り道は少しだけ寂しかったです。帰ってにゃんこをモフモフしましたw

だいぶほぐれた。
脳のスイッチはあと少し。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください