春だからこそこれまでの心霊体験を書いてみる

この記事は一年以上前の記事です。

これまでの人生で起きた不思議な体験を書いてみます。

倉庫(?)であんなものを見るなんて


小学時代、学校から家の間に古い倉庫の様な建物がありました。
倉庫といっても6畳程度で、入り口はシャッターのみの白い倉庫でした。

小学生ですから、冒険してみたいって思わせてしまう雰囲気を醸し出していたんです。
同級生数人と一緒に入ってみる事にしました。
持ち主が居ないのを確認して、みんなでこっそり中に入りました。
中は何にも無くて、古い埃の匂いが漂っていました。
静かで空気が冷えていました。

みんな入り口から入って中を見渡して、一周して入り口の方を見たときに、ロフト(?)のような場所がありました。
その上にのぼる為のはしごがあったので、一人ずつ上っていこう!ってなって、上ったんです。
そうしたら・・・・・・・・・・・・・その上に子供の白骨死体がありました。
みんなで驚いて、どうしようどうしよう!となった時にそこの持ち主さんが帰ってきて、怒られて、とりあえずみんな家に帰る事にしました。

私も家に帰り、お袋に何があったのかを話したんだけれど、信じてもらえませんでした。
誰に言っても信じてもらえず、そのままうやむやになり、いつの間にか忘れてしまっていました。
Google Street Viewで見てたら、その建物ごと無くなっていました。

タイの古い遺跡でまさかのあの匂い

私の地元、広島県瀬戸田町(現在は尾道市に統合)には当時6つの小学校があり、当時、各小学校から男女二人ずつ、全部で12人でタイへ行くイベントがありました。
私の通っていた小学校からは、行きたい人が男児二人でしたw
タイでは色んなところを周り、全部で6日前後の旅行でした。

ある夜、バンコクのホテルで私は生まれて初めて金縛りにあいました。
これが金縛りか!と少し嬉しさすら感じていました。

翌日はアユタヤ遺跡に行って、寺院を散策。
私は幼稚園時代からの友人と一緒に周っていました。

すると
ある塔が目に止まりました。
10m程の塔ですが階段がついていて階段を上がると半畳程の広さで、2m程の空間だけがありました。
恐らくはここで地位のある者が儀式を行っていたのか、説法を行っていたのか分かりませんが、兎に角その空間に上がってみる事にしました。
急な階段なのでゆっくり上がり、その凹んだ狭い空間に一人で立った瞬間、
物凄く血生臭い匂いがしていました。
一度空間の外に顔を出すとその匂いはしなかったのですが、空間の中に戻るとまたその匂いがする。
一緒に行動していた友人にもそこに上がってもらって、急いで降りてきた友人もその匂いを嗅いだと言いました。
一瞬で二人とも青ざめて、先生や他の子の居る所に走っていきました。

あの空間は何だったのか、前日の金縛りは警告だったのか、今では分かりません。

ひめゆりの塔で激しい頭痛

中学校の修学旅行で沖縄に行きました。
その旅行の日程の中でひめゆりの塔を見る事と、まだ当時の生き残りの方のお話を聞く、というイベントがありました。
現場にはバスで行くのですが、現場に近づくにつれて段々と頭痛が酷くなってきました。
生き残りの方のお話しも、頭痛のせいでほとんど頭に入ってきませんでした。
とにかく割れそうなくらい痛かったです。
そして防空壕へ向かうのですが、頭痛が更に酷くなっていました。
一通り見学し終わって、別の場所へ移動するバスに乗った瞬間、一瞬で頭痛が消え去りました。

大学自体のアパート最後の日

大学で学ぶものが無くなったので中退する事にしました。
そしてネットで出会った遠方の彼女と同棲と同棲する為に、部屋を引き払う事になったのです。
で、家具を全部実家に送ってゴミを捨てて部屋を掃除して、(部屋中自分の自傷行為による血痕だらけで掃除が大変でしたww)・・な~んにも無くなった寒い部屋で一人夜を明かす事になりました。

冬の何も無い部屋、暖房を最強にしても寒い・・寒すぎる・・コートを毛布代わりに震えながら夜を過ごしました。
深夜、何時か分からないけど、窓の外からいきなり「ドン・・ドン!」いう音が聞こえました。
こっちは寒くてそれどころじゃないからまぁいいやと思ってうつらうつらとしながら朝を迎えました。
旅立つ前の朝食を食おうとコンビニに行って、アパートに帰る途中・・

コンビニからその時のアパートに帰る時、ちょうど帰り道から私の借りてた部屋のベランダが見えるんですよ。
その部屋のベランダの側面に大きい足跡が残っていました。
夜中の音はそこを歩いた霊の足跡だったんですね。

霊感ある女の子は私の部屋に来ると、やれ右目が痛いだの、肩が重いだの、吐き気がするだの、色々と霊障にあっていたようなので、恐らく沢山の魑魅魍魎を呼び込んでいたのでしょう。
最後の日だからガッツリと私にアピールしてきましたね。
もっと早くアピってくれれば話し相手になったのにw

最後に

生きてたら色んな事があるもんです。

霊より人間の方が怖い

“春だからこそこれまでの心霊体験を書いてみる” への2件のフィードバック

  1. ドドコ より:

    こないだ私の実母は「私が病気」って話で涙流して爆笑してたわ
    気持ちはわかるけど、人間のほうがこわいっちゅうねんw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。