WEBサービスに依存してるなぁ

この記事は一年以上前の記事です。

別に悪いって言いたいわけじゃない。

先日Tumblrで理由不明で一日だけ垢BANくらったんだけど、その時にめっちゃ凹んだ。何をするにもやる気が起きず、とにかく喪失感にさいなまれていた。

DOLLブログのIt is trifle.はFlickrからシェア可能なものだけをFlickr側に設置されたシェアボタンからシェアしてるから特に問題は無いと思うんだけど、
多分問題だったのはVisible Truthだろうな。
投稿数が多くて頻繁に上限達するだけならまだしも、恐らくNGな画像をシェアしようとしたからなんだと思う。

でも問い合わせた返事は返ってこなくて、翌日復帰していて、特に投稿が消されたりもしてなくて・・何だったんだろうと思いつつ、”Tumblrだから”という理由で謎を放置してみる事にした。


とにかく自分がいかにTumblrに心を寄せていたのかがよく分かった。

大好きです、Tumblr。

Kiss

これを機に無くなったら困るWEBサービスを考えてみた。

日頃良く使ってるものを適当に・・

  • Dropbox(オンラインストレージ)
    私用ファイル保管庫。有料会員。でも、これが無くなってもローカルファイルが無くなったりはしないから、そんなには困らない。
  • OneDrive(オンラインストレージ)
    仕事用ファイル保管庫。Dropboxと同様、無くなっても困らない・・と言いそうになったが、OneNoteに仕事用のメモとして大活躍してもらってるので無くなったら困る。
  • Google
    Gmail, Google Calendar, Google Map, YouTubeが無くなると大変困る。
    そもそもGoogle Chromeをメインで使ってる。
    あと、簡易メモ用のGoogle Keepも速記メモに使ってるので無くなると地味に困る。
  • Twitter(SNS)
    諸々のバックアップや中継地点として使ってるので無くなると困る。
  • Tumblr(SNS兼Blog)
    私の心の依り代。無くなったらしばらく茫然自失。
  • Facebook(SNS)
    無くても困らない。
  • Flickr(画像シェア・保管)
    DOLL画像収集用に使ってる。1TBもの保管容量があるので無くなったら寂しくなる。
  • Evernote(メモ)
    自動収集の最終到達地点がここなので無くなったら困る。でも大事なデータはDropbox or OneDriveにファイルにして保管するようにしてるから、そんなには困らない。
  • Pocket(後で読む)
    自動収集の中継地点(最終ふるい分け場)なので無くなったら困る。シンプルだが他のWEBサービスとの連携が素晴らしいので外せない。
  • Pinterest, Instagram(画像シェア)
    たまにアイデア探索に行くくらい。無くなっても困らない。
  • Skype(WEB会議・通話・メッセンジャー)
    これで仕事してるけど、他のサービスで補完できるので無くなっても困らない。
  • LINE(WEB会議・通話・メッセンジャー)
    友人・家族とのメッセージに使ってるけど無くなったら無くなったで困らない。
  • cookpad(レシピ共有)
    これでスーパーの特売情報を見てるので無くなると困る。
  • Buffer(SNS同時投稿ツール)
    これが無いと同じ投稿を何度かする事になるので無くなると非常に困る。
  • TweetDeck(Twitter公式クライアント)
    複数アカウント持ってるのでこれが無いと非常に困る。
  • Bing(検索サービス)
    変態趣味な検索をする時はGoogleよりこっちだよね。でも無くなっても大して困らない。
  • Self_Rhythm(自作健康管理アプリ)
    長年使っていて、診察でも活用するので無くなったら困る。ので無くしません。
  • MyArchive(自作のドラマ・アニメ閲覧話数保管・共有アプリ)
    記憶力が弱いのでこれが無いと困る。(TSUTAYAとかで次何話から観ればいいのか、すぐ忘れるw)

基本的にファイルのバックアップってのは何重かに取ってあるものなので、そのバックアップのバックアップが一部欠けても何とかなるようにはしている。
だけどメモツールは思考のバックアップなので、どうしても柔軟性が必要になる。単にテキストだけとかではなく画像なども含まれているので専用のツールが必要。その為、使い道によって幾つかのサービスに役割分担をさせてるわけだけど、機能の特性上、そのサービス内で完結させるしかない(EvernoteやOneNoteのバックアップをDropboxにバックアップとかできたらいいんだけど。※多重バックアップの為)ので、無くなると非常に困る。

通常のSNSは無くなっても大して困らないけど、Twitterに関してはSNS以外の使い方をしてるので無くなったら困る。
Tumblrは別格。

色々書いたけど、無くなったら大体困る

上記リストで”困らない”と書いたサービスもあるけど、実際無くなったら困る。代わりが見つかればいいけど、今使ってるサービスが最適だから使ってるわけで、代わりで妥協して少しでも不便を感じるくらいなら今のサービスにお金払ってでもサービスを継続して欲しいって思う。
それこそTumblrなら月20$くらい払えるかもしれない。
他にも私のブラウザのブックマークは1,000件前後あって、その6割くらいのWEBサイト・WEBサービス・プロジェクトはまだしばらく継続して欲しい。

Teenagers Kiss

TwitterのSNS以外の使い方って何?

上に何度か記載した自動収集について・・

これを使わないと何も始まらない!
Connect the apps you love. – IFTTT

VimeoやYouTubeでファボったり投稿した動画はTwitterに自動投稿。これはWEBサービスの連携で。
500pxやInstagramでファボったり投稿した画像はTumblrへシェア。(レシピをIFTTTで)(データの終点)

Twitterでつぶやく時、#fbってハッシュタグを付けたらFacebookに自動で同じ文言をTwitter投稿へのリンク付きで投稿。(レシピをIFTTTで)
#tbってハッシュタグをつけたらTumblrに投稿。(レシピをIFTTTで)

気になった記事を見つけるとまずはBufferでシェア(Twitter, Google+ Page, Facebook Pageに同時投稿)。
自分のTwitterアカウントでシェアされたリンクは自動でPocketに送信。(レシピをIFTTTで)
もちろん”後で読む”記事はそのままPocketへ。

Pocketで最後のふるいわけ。不要なものは削除。置いておくものはアーカイブ。特に保管しておきたいものはファボるとその記事をEvernoteへ自動送信。(レシピをIFTTTで)

こんな具合に、色んなサービスや情報 >> Twitter >> Pocket >> Evernote と途中でふるい分けしたりしながら収集してる。
だから数あるSNSの中でもTwitterが無くなると困る。

まとめ

色んなWEBサービスがあって楽しいね!
無料で使えるものも沢山あるけれど、そのサービスがいいなと思えたなら、有料会員になったりプロジェクトに寄付したりするのが大事。(サービスの維持費はバカにならないから)

私も”無くなったら困る”WEBサービスを作っていきたい!

5906629740_d302c8baaa_o

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。