タブレットスタンドと脱力スタイル

この記事は一年以上前の記事です。

最近、デスク周りを整えようとDIYで試みているんだけど・・
結局特に工夫する事無く、出来合いの家具をそのまま使ったりしてる。
壁(前面)に読みかけの本を載せる棚を設けたり、壁(側面)にヘッドホンを含むコードやUSBを引っ掛けられるアミを設けたり、足元にすのこの足置きを置いたりしてる。
途中、色々とこーでもないあーでもないと考えるんだけど、
釘やネジを打ち込む以外に何も工夫せずに当初の目的が達せられてしまい、「なんだかなぁ」と思う今日この頃。



今日はNexus7(タブレット)のスタンドをなんとかしてやろうと考えた。
これまでケース兼スタンドがあったので、それで良かったんだけど、テーブルまわりと整えていくと色々不都合なところが出てきたので何とかしてやりたくなった。

「この角度で金具を設置して・・」
「この角度に支えがあれば・・」
などなど考えてたんだが・・結局こうなった。
2013-11-13 16.51.25

2013-11-13 16.52.38
写真たてをスタンドにしただけ。
なんてシンプル・・なんて工夫のない結果。

自分のDIYのセンスの無さに落胆した私はまさにこんな状態ですww
2013-11-13 16.53.32

「何か作りたい」なんていう漠然とした動機がそもそもの問題だったりするんだけど・・それはおいておこう。
眠い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください