Poetry | 羅列

この記事は一年以上前の記事です。

頭の中に蛆が湧いた
君の腕を喰べ尽くす

壊れかけのFire Lady
微細な血管に染み渡る

腐った躰も抱いてあげるよ
真っ赤な薔薇に埋もれた君

もう動かないDead Doll
赤子の指を引き千切る

理想的な貴女
紅い腕をなぞる

真相は甘い蜜の裏
孤独を投げ捨てる

残酷な実験
汚らわしい私

毒。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください