Poetry | カプリチオ

この記事は一年以上前の記事です。

風の声
土の声
水の声

星の声
粒の声

耳をつんざくような音ではなく
貴方を眠りにつかせるように…
二度と目覚めぬserenade

総てが語りかける”君は大丈夫だよ”と
疑う余地も無い
身を任せてしまえ

ただでさえ
どれほどの喜びを得るべき事象か
君は認めないだろうが

空の声
聞こえますか?
風の歌
聞こえますか?

私の声
聞こえますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください