Poetry |造園の行方

この記事は一年以上前の記事です。

救いは無い
そう呼べる代物は無い

手探りでごまかした
苦しみの果て 墜落

藻掻いて醜悪
足掻いて劣悪
そんな包帯まみれの君の為
手作りの愛情で包み込んだ

Love is brutal aethetics.

装飾の影に潜ませた
君の唯一の武器
つまりは君の弱さ

黄昏に詠った
世迷い事

憂愁と携えた
君の祈り

造園の行方
救いなど無い

2009/09/08 Written by漣 風華

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください