一人旅-part15

この記事は一年以上前の記事です。

前回 の夜
なんとか最終で宮崎に着いた。

宮崎の彼女は仕事帰りだった。
そこで何も考えずに一週間を過ごした。
何も。


一週間経った頃、彼女はさよならの言葉と部屋の鍵を置いて仕事に向かった。
帰ってくるまでにここを出ないといけない。

昼過ぎに重い体をひきずって部屋を出た。
眩しい太陽が憎かった。

とりあえず鹿児島市へ。
一人旅-Part11でも泊まったホテルに泊まる。
南へ 行こう。

翌朝、ホテルのチェックアウトをして、海沿いへ向かって歩く。
海沿いをぶらぶらしてると、港が見えてきた。

”沖縄行きの客船は一日おきの運行となっております。 本日は運休日です。”
という旨の看板が見えた。 沖縄はダメか・・でも今日中にここを発ちたい。

隣に”桜島行き”の客船が一時間後の出港を控えていた。
ここがこの旅の転機だった。
つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。