感謝、してますか?

この記事は一年以上前の記事です。

突然ですが 感謝 してますか?

家族に 友人に 歴史に 世界に そして、自分に

水があり 空気があり 食べ物がある
望めば手に入り 望めば其処に行ける 望めば繋がる人が居る

身体があって 考えることができて 感じることができる

全盲の人に”見えた!”と言わせた技術があるという
不自由な身体の人が操作を必要としないで買い物に行って帰ってこれる車があるという



親父やおふくろや 親族や 施設の人が
僕らの排泄物を洗ってくれて 僕らにご飯を食べさせてくれた

人は脆弱な生き物だから みんなが生かしてくれた
長い長い歴史がその連鎖で繋がって こんな僕や そんな君が 此処に 其処に居る

僕は死ぬ 君も死ぬ 世界も消える 何も心配しなくていい ちゃんと消える
この世界で 君は何を望む?

孤島で暮らしたい? 大好きなものに囲まれて暮らしたい? 贅沢三昧して暮らしたい?

生活という うすのろ
by 佐野元春 in 情けない週末

が足かせになってる・・なんて思っちゃいないかい?
望むものが生活なのに 生活が足かせだなんて おかしいじゃないか

ちゃんとした生活 人並みの生活 欲しいものが手に入る生活

足踏みしてたって なんにも変わらないぜ?
だけど 足を踏み出す前に 一つだけ やっておいて欲しい事がある

これまでの そして現在の 君が把握し得る全てを 想って欲しい

気づけば老けていた 親父 おふくろ
小さな体を精一杯見続けていてくれた病院の先生
戦争を知ってるじいちゃん ばあちゃん
喧嘩も沢山したけれど 人生で最も長い時間を共にした 兄弟姉妹 友人
色んなコトを見せてくれた 教えてくれた学校の教師
怒鳴り散らした上司 呑みに連れて行ってくれた上司

数々の技術を産んでくれた沢山の人達
その人達を支えた更に沢山の人 モノ

大好きな あの人

“俺なんて” ”あたしなんて” そんな風に言うなよ
君が君であるだけで 少なくとも僕は嬉しいぜ?
そうやって 苦しんだり 怒ったり 泣いたりできる 君が 君が
そう、君が 笑ってくれたら 俺はもうそれだけでいい
俺が望む事なんてそれだけだから

ありがとう ありがとうだぜ
生きてんだよ 君がそうやって それがどんだけ笑える事実か想像してご覧よ
皮肉っぽい笑顔ができたらさ 心ん中で「ありがとう」って呟いてみ?
そしたら 明日はきっと 何だかやけに笑えてくるさ
もう 大丈夫だよ 大丈夫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。