今、出来る事を

この記事は一年以上前の記事です。

震災からもうすぐ七ヶ月。

前にも書いたかもしれないけれど
私の気持ちを記しておこうと思う。

あの日・・いや、まだ終っていないから過去を表すこの単語は適切ではないかもしれないが
2011年3月11日
数日間USTREAMに釘付けで見ていた。
つらくて、つらくて調子を酷く崩して・・それでも知らないという事が罪だと言いそうなくらい
沢山の想いをたたえながら、見て聞いて記憶に残していた。

誰かが苦しんでいる、その姿をリアルタイムで知りながら、見ながら何も出来ない自分を責めたり
恐怖・不安・・様々な気持ちに押し潰されそうになっていた。

でもね、ある夜に思ったの。


確かに、思うような事は出来ないかもしれない。
だけど今回の震災に限らず世界中の災害や紛争、人の苦しみに対して、今の自分に出来る事はなんだろう?

  • それは命への投資。
  • 自分の生活を大切にして、知識や技術、力をつけること。
  • 多くの苦しみだけでなく、多くの喜びと幸せを知ること。
  • それを伝える術、それを与える術を身につけること。

誰かを笑顔にする為に、まず自分が笑顔で居よう。
そう、思ったのです。

砂漠をいきなり森には出来ない。
だから水を撒くのです。そして種を植えるのです。
一つずつ。
大丈夫、一人じゃない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。