Cloud Storage 20130521

この記事は一年以上前の記事です。

Flickrが想定外の容量 / 1TBを用意してくれるようになった。
16Mpixelでも十数万枚の画像ファイルがアップロードできる。
そんなに写真や画像を撮るわけではないけれど、ともかくその容量の太っ腹さが怖くて仕方ないです。
Marissa Mayer氏のドヤ顔が浮かびますw



ここらで自分の利用しているクラウドストレージの容量をちょっと整理してみます。
あ、これ、自分用のメモです。

上記は全て無料です。
あとは私の借りてるVPSサーバー : 200GB (VPS – Wikipedia)
ownCloud.orgをVPSに入れてみようかとも思ったけど、これだけの容量があってスマホアプリがあって・・と考えると要らないなぁと思ってやめました。
VPS側ではSSHにがっちりセキュリティ固めてるので、Androidから接続は出来ないのですが、必要になれば自分でアプリ構築すれば済む話だ。

これだけ充実していても、実際はそんなに使ってませんw
動画ファイル・音楽ファイル以外なら、DropBoxで十分事足りるし、仕事で使うような共有ファイルはGoogleDrive or SkyDriveに入れて限定公開にしているし、もちろんDropBoxにバックアップもとっている。
家の整理整頓は苦手だけど(ォィ)、PC内外含め周辺の整理整頓なら得意です。

私の事を大切に思ってくれている人もそうでない人も、もしあなたがDropBoxを使っていないのならば、
DropBoxのリンクからアカウントを作成して、PCにDropBoxをインストールしていただけると泣いて喜びます!!
(あなたと私のDropBoxの容量が増えます)

今後、娘が大きくなるに連れて、写真や動画がどんどん増えていくだろう。
その時、遠方に住んでいる家族にも手軽に閲覧できるようなWEBアプリを作る予定です。(閲覧制限機能付けても1〜2日で出来ますw)

長々と書いてしまいましたが・・うんとりあえず整理できた。
お終い。

“Cloud Storage 20130521” への2件のフィードバック

  1. ドドコ より:

    娘ちゃんや家族やTくんやその他の画像や動画が増えるんだろうねw

    でも遠方の家族とも共有できるってのはいいね。うちのかぁちゃんもできればいいなぁ。

    • RenHuuka より:

      写真や動画と、あとは諸々のプロジェクトのバックアップだね。
      DropBoxは一部のフォルダを共有する機能もついているから、うちは妻が娘の写真を撮って、自分のDropBox内のフォルダに入れると私のDropBoxにも自動的に共有されるよ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください