断酒14日目(昔の話も)

この記事は一年以上前の記事です。

断酒二週間突破ぁ~~!!

やったぜ私!凄いぞ私!

褒め称えよ~(笑

 

今日は久しぶりによく眠れました。

5:00~12:30と午前ですが、私にしては7時間半は快挙です!

それから散歩して、料理して、出版社と電話したりしてたらこんな時間に。

今夜は眠れるかなぁ・・

 

そういえばメッセンジャー友達との会話で私の発言

意味なんてあったらさ、其れを実行しなきゃならないのかな?そんなのってないよね?意味なんてない。だから自由に生きれば良いんだよ。

そう、意味など無いからこそ人は生きていられる。

皆はどう思うかな?

 

 

 

今日は昔の話をちょこっとしてみようと思う。

いじめられっこでした。
周りを相手にしない。頭がいい。だからだと思うが。
少々異質だったんでしょう。
そりゃそうだ。
人間を人間と見る事の出来なかった私だったから。

小さい頃から酒を飲んできたけど、国立の大学生になって一人暮らし始めてから酒浸り。
大学のキャンパスで昼間っから酒飲んでたっけ・・。

そして運命の19歳。
とある人と出会いました。お互い考えている事が手に取るように分かる。
こっちが調子悪いとあっちも調子悪い。
そう、お互いに堕ちていきました。
酒と薬とアムカ(アームカット)。

境界性人格障害に発病です。
毎日ウォッカやジンやウヰスキーのボトルをあけて
大学行かずに放浪したり、変なテンションでバイトしたり・・・危ないバイトもしたり・・。
最初は市販薬をがぶ飲みしてたのが、精神科通うようになってから、処方薬で毎日ラリってた。
もう、二人で歩くときはお互いに体重をかけあうようにしないと歩けなかった。
腕には無数の傷跡。剃刀じゃ足りなくて果物ナイフで深く切ったり。
傷跡ふさがらず、血だらけでフラフラしながらよくコンビニに酒買いに行ってました。
そんなんだから、今の私の腕には普通の肌が見当たらないくらいの傷跡に埋め尽くされてる。

生きているのが苦しくて苦しくて・・・寂しくて、
よく女の子をとっかえひっかえしてました。。
電話もいっぱいしてメールも2分に一回のペースで・・引きこもってました。

彼女はPD(パニック障害)持ちで、よく失踪したりいきなり倒れたり、救急車が友達でした。

彼女の自殺を手伝った事もありました。保険会社に確認しに行って、遺書書いて・・・。
未遂に終わってよかったですが。

もうお互い限界でした。
どちらかが死ぬ。
だから別れました。

付き合う女の子は病んだ子ばかり・・正常な子も私と居ると病んだ。
誰も救えない無力な私でした。
そりゃそうだよ、誰よりも病んでいたのは私自身だったのだから。

それから女性がらみで、地元の土地を離れ、今の土地へ。
大学辞めてヒモ生活・・。。
DVと修羅場の毎日・・。。

背水の陣で仕事を始めてみた。
良い会社と良い上司だった。
仕事は楽しかった。
同棲していた彼女とは別れて、今の嫁と職場恋愛で出会って付き合いだした。

今の嫁は人見知りするけれど、純粋な気持ちを教えてくれました。
それまで、世界を学問でしか見たことのなかった私に
”楽しい”とか”嬉しい”という感情を始めて教えてくれました。

アムカもODも少なくなりました。
それから2~3年が経ち、結婚しました。

順調にいってましたが、会社という、仕事という負担でうつ病になり、
ドクターストップで会社を辞める事に。
そして今に至ります。

最後かなり端折りましたが。。
そんな私です。

今は生きていきたいです。
嫁とともに。仲間と共に。みんなと一緒に。ネコと一緒にw

そんな絶望と光が私の詩には総て入っています。

アーティストの館 SNS  
風華の詩集 第一弾『思案の果てに』
風華の詩集 第二弾『紫漣』

“断酒14日目(昔の話も)” への2件のフィードバック

  1. あおい満月 より:

    こんばんは☆

    やったね☆
    すごくいい感じ☆

    禁酒おめでとう!

    睡眠も、良かったね☆
    眠れることは、一番だよ。

    おめでとう☆

                                あおい満月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください