ウイルス性胃腸炎

この記事は一年以上前の記事です。

え~っと、痛かったです。
胃腸炎は毎回「もうダメかもしれない」って思っちゃうから、ホント勘弁して欲しい。( < < 全快してないんだから早く寝ろ) 家族が二人ともかかって、嫌な予感はしてたんですよ、ええ。

寝不足の朝始まった

3/29の朝目覚めた時、睡眠不足で「なんでこんなに早く目が覚めたんだろう」って考えたのも束の間、強烈な便意に襲われてトイレへ。
その後、ベッドに戻った後でホッと一息つく間もなく、ゴミ箱にいきなり嘔吐。

「あ~これか。。こんな大事な時期に。。」後悔しても仕方ないので、仕事の関係者に一言断りを入れておく。

次第に酷くなっていく症状

ほぼ水分の下痢の感覚も、段々と短くなっていき、水分が足りなくて水を飲む。ゼリーも食べてみた。
動悸が激しくなり、呼吸もどんどん激しくなってきて、酸欠状態で手足が痺れる。
お腹空いて、お粥も食べてしまった。(これダメですね、はい。)

嘔吐 & 吐血

ゆっくりと胸が苦しくなり、突如強烈な吐き気にみまわれてトイレへダッシュ!
食べたもの・飲んだもの、その全てが凄まじい勢いで吐き出される。
吐き出した勢いと、次の波が勢いよく迫ってきていて、「何とか息を吸わないと窒息する!」と思った。
胃にあるもの全部出た後で吐いたもの見てたら、後半血が混じっているのが分かった。
吐いた勢いで食道が破けて、そこから出血してるようです。

嘔吐で体力をかなり持っていかれて、この時点でグロッキー。

体力を奪われて、空腹感が半端ないけど、食べちゃダメ

胃腸炎の時は食べちゃダメなんですよね。でも空腹感も半端ないよね。(いっぱい出てるから)
ひとまず妻の言いつけ通り、何か食べようとするのを必死で我慢。
ポカリを飲みながら、ベッドとトイレを往復しながら延々と悶え続ける。
ずっと寒くて熱も上昇・・といっても何度か計測した中でも38.7度がMAXだったけどね。

飲んだポカリと破けた食道から流れた血が胃に溜まって、それを何度か吐いてた。
赤黒い。。

その夜

夕方辺りから心配になってきた。
何がって、私精神科の薬を毎日飲んでるんだけど、それ吐き出しちゃったらどうしようかなと。
少し吐き気が治まってきた瞬間を見計らって「今だ!」って思い、薬を服用。
20分程経過して薬が効き始め、吐き気もなく、眠気がやってきた。
安心してすぐ寝ました。

2日目

5割ほど楽にはなったけど、まだPC作業はできない(仕事できない)状態でした。
娘もずるずる長引いてたので、二人で大人しくお留守番してました。

破けた食道がヒリヒリ・・というよりズキズキ痛むけど、下痢も軽くなってきた。
何より吐き気があまり無い。だからお粥とポカリ摂取してた。

3日目

下痢は少しだけ。
吐き気無し。
食道が痛む。
腰回りが重い。(しばらく寝たきりだったから)
でも仕事は出来そうだ。ということで仕事復帰。
・・・とは言え、10時間集中し続けて、たまったタスクを片っ端から片づけたのは、ちょっとやり過ぎた感が・・そんな後悔をしてる今現在。

うん、あと少ししたら寝よう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。