Poetry | 無題

この記事は一年以上前の記事です。

触れられないものはそれ故に美しいであろう

咽喉の奥で蹲ってる灰色の天使…翼はバラバラ

声の代わりに詩を書いた
じんわりと堕ちてゆくように

アレを手に入れるならどんな手段も選ばない

天使達は血を吐きながら舞い歌う

殺して下さい…殺して

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください