Poetry |拳を突き上げて

この記事は一年以上前の記事です。

君が伝えたいと思うなら
叫べばいい
拳を思い切り突き上げて
叫べばいい

煙草と携帯と財布を準備したなら
青空の下へ駆け出せ
どうせなら仲間も誘って
虚空を仰ぎ見るといい

Because you are the sunshine.

何かの約束が必要だったか?
何かの希望が必要なのかい?
それは自分の心に既に在るはずさ

Get your soulful sound.

携えた痛みが泣き出す刻も
激情の性感帯が疼き出す夜も
いつでも隣りに居てやるよ

君の指 君の足
君の腹 君の眼
総てを受け止めて歩く

自らの刹那の魂を掲げろ

2009/09/13 Written by漣 風華

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください