道化師達の宴(Clowns’ feasts)

この記事は一年以上前の記事です。

アートのポータルサイトを構築したくて
道化師達の宴(Clowns’ feasts)
をWordPress && BuddyPress && MultiSitesを駆使して構築して
ホーム | ART_Bubblering_Gallery
をPiwigoを使って構築して
【ARTWIT-FOR-道化師達の宴】
を私の完全オリジナルライブラリで構築してきた・・

道化師達の宴(Clowns’ feasts)に至ってはもう2年以上になるのかな・・
ここにきて、当初の目標(理想?)と現状を改めて考えてみる。

ぶっちゃけユーザー目線で観た場合、
上記のサイトにアクセスして、何か得られるだろうか?
”また今度観てみたい”と思うだろうか?


上記の2点、まずどちらも無いだろう。
少なくとも私が一般ユーザーならそう思う。

  • 問題1.コンテンツが少ない。
    これは圧倒的に少ない。当然だな〜ユーザー間のやりとりが無いから。
    これはここでやりとりするメリットを感じてもらえていないからだね。
  • 問題2.UIが分かりづらい。
    芸術をメインにしているだけあって、デザインに関してはかなり考慮して、
    有名な人形師さんに直にお願いして素材もいただいて、見た目は満足している。
    しかし使い勝手は?と問われれば、目線を下げざるを得ない。
  • 問題3.メリットが分からない。
    これは致命的だろう。
    サイトに訪問していただいたユーザー様に何か一つでも、
    新しくワクワクするような情報を持って帰ってもらえるようなサイトにしたいよね。
    その為には充実したコンテンツが必要。

上記を考慮した上で、今後どうしていくかのToDo

  1. メンバーを増やす
    Botのフォローワーも少しずつ増えてきたし、それを利用したり、
    色んなサイトに訪問して声掛けしてみよう。
  2. 営業をする。
    本当は誰かボランティアでやって欲しいんだけど、今のところ居ないみたいなので、
    色んな会社や施設に問い合せてコンテンツを随時投稿してもらう。
    もしくは私が投稿する許可をもらう。
    その際の会社や施設側へのメリットは0円集客ってところかな。
  3. コンテンツに関してはしっかり役割分担する。
    • 道化師達の宴(Clowns’ feasts)はメインプラットフォーム・交流の場
    • ARTWITは情報収集・公開の場
    • ART_Bubblering_Galleryはギャラリー専門

・・スポンサーが欲しいね・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください