For You couldn’t install Google Plugin in Eclipse3.7 for Ubuntu11.10

この記事は一年以上前の記事です。

前置きが日記ですが、
Ubuntu11.10–Eclipse3.7(indigo)–GooglePlugin
の開発環境導入手順は下の方に書いています。

ここ最近・・といっても半年くらいかな・・
プライベートも開発の仕事もLinuxのディストリビューションLinuxMintで全てこなしてたんだけど、
Ubuntu11.10をせっかくインストールしてたので、久しぶりに触ってみた。
なんだかUnityの動作が重くなった印象があったので、
Gnome-Shellをサクッとインストール–>>ログアウト
–>>GNOMEでログインすると当然Gnome3でX起動♪
久しぶりだし、

sudo apt-get update && sudo apt-get upgrade && sudo apt-get dist-upgrade

お~~怠慢の結果が惜しげもなく排出されて、自動更新されてゆくww

動作もUnityより断然サクサクなんじゃないかな・・
Ubuntuは何故Unityを選択したんだw
と、思いつつ・・

どうせならUbuntuにも開発環境を整えてやればバックアップもできるし、
LinuxMintの新バージョンが出たらパーテーションを初期化して、再度組み直してクリーンインストールする予定だし・・
その時に開発が止まるとアレなのでUbuntuでも開発継続できる状態にしておけば万全の態勢と言えるんじゃないだろうかw
という事で・・
Ubuntu11.10–Eclipse3.7(indigo)–GooglePlugin
のインストール!!
しかしGooglePluginが入らない・・

何故かな・・色々試したが上手くいかない。
思いついたのはEclipseそのものを疑うことw
と言う事でEclipseのリポジトリに最新版を追加↓

Indigo repository
http://download.eclipse.org/releases/indigo/
http://download.eclipse.org/eclipse/updates/3.7
Eclipse 3.7 GPE Repo
http://dl.google.com/eclipse/plugin/3.7

上記の三つのリポジトリを追加することで、ようやく環境が整いました。

LinuxMintで作成したWEBアプリのプロジェクトのインポート・テスト稼働もうまくいき、
ようやく一服したのがつい先ほどですw
これ・・今日経験してなかったら、LinuxMintのアップデート時に大変な事になるとこだったね。
UbuntuだとUbuntuOneでプロジェクトごと自動バックアップとれるので凄く便利だ^^

次期MintはこのUbuntuをより洗練されたものを出してくるはずなので期待大でお待ちしております。

以下、くだらないぼやきw
・・暇が欲しい。
BackTrack(ハッカー御用達の楽しいOS)を入れて、自分のサイトの脆弱な部分を見つけたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください