愛しの君へ

この記事は一年以上前の記事です。

何が正しくて
何が間違いなのか、

そんな事捨ててしまおう。

皆、いずれは消えるのだから・・
せめて今、私を受け入れてはくれないか・・

捨て去りたい心なら・・
いっそ、私に預けてみないか?

どうか苦しまないで。
どうか目を開けて。
抱き合った温もりを覚えているのなら・・

愛してる。
愛しているよ。

ガゼット~Reila PV

アートの好きな方の為のアーティストの館 SNS
断酒を目指す方の為の
泉翼堂
風華の詩集 第一弾『思案の果てに』
風華の詩集 第二弾『紫漣』

“愛しの君へ” への6件のフィードバック

  1. 磯崎 航平 より:

    『何が正しくて
     何が間違いなのか』

    そんなことは誰にも分かりはしない。
    人によって違うのは勿論のこと、時代によっても大きく変わるもの。

    そんなことに捉われるより、
    『捨て去りたい心なら・・
     いっそ、私に預けてみないか?』

    愛し合う二人で”真実”を確かめ合えれば、ただそれだけで十分。

    • 漣 風華 より:

      磯崎さん、赦されない恋でも、、

      正否なんて分からないですよね。

      愛し合いたいです。。

  2. 澪斗 より:

    レイラ聞きました。

    胸をぎゅっと締め付けますね。。。

  3. 漣 風華 より:

    コメントありがとうございます。

    レイラ、好きな曲です♪

  4. 澪斗 より:

    あなたの気持ちが
    表れているなあと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください